ラスト1か月の過ごし方で受験は突破できる。このラスト1か月の過ごし方はこれだ!
気持ちの持ち方で力を発揮する方法
新日本教育研究所
神戸市 家庭教師 三木市 三田市

最後の仕上げはお任せ!

このラスト1か月をどう過ごすかで結果は、変わってきます。これから、受験の日まで、一生懸命勉強してもそれほど、成績は上がりません。むしろ、この1か月をどのように過ごすかが、大事です。勉強については、「淡々」と勉強してください。なぜなら、一生勉強するほど、不安が募り、焦ってしまうからです。では、どのように過ごせばよいか?

ラスト1か月 これだけすれば合格県内へ
Check!
受験まで何をどのようにするか?
笑顔を忘れていませんか?怖い顔をしていると、不安がましてきます。やるべきことをやるだけです。
Point
1

受験に即した規則正しい生活

例えば、試験は何時から始まりますか?それに合わせて、何時に起きますか?朝食は「パン」にしますか「ごはん」ですか?食べ過ぎないようにすること、試験時間に合わせて、勉強を開始してください。休憩は何分ですか?昼ご飯は軽めに。夜は、遅くまで起きていない。など、試験に合わせた生活を送ってください。

Point
2

過去問の解き方

過去問や予想問題を解いてください。その時に時間を計ってください。時間の感覚を身につけてください。試験中は、時間は短くなってしまいます。したがって、実際の試験時間よりも10分くらいで解くようにしてください。そして、空いた時間は、解答をして、今度は、じっくり時間をかけて解答してください。その時にできなかっても、悔やまない、むしろ、「今、間違ってよかったたね」とおもうように。

Point
3

意識の仕方が受験を制する。

誰でも不安はあります。この不安は和らげることはできても払しょくできません。これに対しては、どのような受験場かを想像します。実際は違っても、大丈夫です。イメージを作ることが大切です。さらに、君がスラスラ気持ちよくペンを走らせている姿を想像してください。あとは、「淡々」とすべきです。むしろ、じっくり取り組んでください。

 

お気軽にお電話でご連絡ください
080-6168-9069 080-6168-9069
受付時間:10:00~22:00
Access

神戸を中心に三田や大阪で対応しておりますので気軽にお問い合わせください

概要

店舗名 新日本教育研究所
住所 兵庫県神戸市北区藤原台南町5-11-21
電話番号 080-6168-9069
定休日 年中無休
対応エリア 神戸を中心として
三田、大阪の阪神間が中心です

アクセス

神戸を中心とした三田、大阪の阪神間にお住まいのお客様のご家庭へとお伺いし、一人ひとりの学力や志望校に合わせた指導をいたします。電話かフォームからのお問い合わせを受け付けておりますので、家庭教師をお探しなら気軽にご連絡ください。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事